シェイクスピア原作・80分


あらすじ

ポーシャ姫に恋する青年バッサーニオは、求婚に必要な大金の借用を、親友でありヴェニスの貿易商でもあるアントーニオに頼み込みます。あいにく手元にお金がなかったアントーニオは、多額のお金をあくどい金貸しシャイロックから借りて、バッサーニオに渡してやりました。やがて、二人はめでたく結ばれます。

 期限が近づいたある日、アントーニオの商船が難破したとの知らせが入ります。アントーニオは借金返済の当てがなくなりました。そこへ、かねてより彼に恨みを持っていたシャイロックは、証文をたてに彼を罠に陥れようとします。証文には、こう書いてありました。

 「期限までに金が返せない時は、アントーニオの身体から肉1ポンドをもらい受ける。」・・・と。

 夫の親友の危機を知り、ポーシャは法律家に化けて裁判所に乗り込み、彼女の機転によってアントーニオは救われるのです。



ウイリアム・シェイクスピアについて

「ヴェニスの商人」は十六世紀イギリスの有名な劇作家ウイリアム・シェイクスピア(WilliamShakespeare)によって、1596~1597年にかけて書かれた作品です。この作品は日本で最も多く上演されたシェイクスピア劇であり、「真夏の夜の夢」「ヘンリー4世」と並んで、彼の書いた喜劇の代表作と云えるでしょう。


キャスト(平成30年度)

アントーニオ岡本 純治
シャイロック石原 幸弘
ポーシャ森 更紗
バッサーニオ亀川 雅史
ランスロット原 健人
ネリッサ江川 千絵
ヴェニス大公(モロッコ王)山﨑 公輝
ソフィア芝崎 春奈
洗濯屋久保 明日美

※都合によりキャストが変更になる場合があります。


タイムスケジュール

低学年作品 9:00~10:00
高学年作品 10:40~12:00
※午前/午後に分けての公演など、ご都合に合わせた上演スケジュールも可能です。

公演をご覧いただいた皆様の声

先生の声

何も説明しないまま

先生の声

子どもたちが没頭して

先生の声

皆様の演技のすばらしさに引き込まれていた

先生の声

話が重くなりすぎず、しかし必要なメッセージは伝わるというような印象

先生の声

友情と愛、罪とゆるしなど心の葛藤等、考える場面があり良かったです

生徒の声

「ヴェニスの商人」を観て

先生の声

役者さんたちとハイタッチができて、とても喜んでいました。

先生の声

人生において大切なことを子どもたちにわかりやすく伝えられた作品

先生の声

図書室に本を借りに行った子もいました

先生の声

本格的な演劇でありながら、とても分かりやすい内容

先生の声

感情移入しながら鑑賞できました。

生徒の声

裁判のシーンが一番迫力があって好き

先生の声

素晴らしい演劇をありがとうございました。

先生の声

子供達に合った劇でした

先生の声

発表会の意欲に…

先生の声

ヴェニスの商人 シェイクスピアということで、

先生の声

見事でした
他の声を見る