シェイクスピア原作・80分


あらすじ

ポーシャ姫に恋する青年バッサーニオは、求婚に必要な大金の借用を、親友でありヴェニスの貿易商でもあるアントーニオに頼み込みます。あいにく手元にお金がなかったアントーニオは、多額のお金をあくどい金貸しシャイロックから借りて、バッサーニオに渡してやりました。やがて、二人はめでたく結ばれます。

 期限が近づいたある日、アントーニオの商船が難破したとの知らせが入ります。アントーニオは借金返済の当てがなくなりました。そこへ、かねてより彼に恨みを持っていたシャイロックは、証文をたてに彼を罠に陥れようとします。証文には、こう書いてありました。

 「期限までに金が返せない時は、アントーニオの身体から肉1ポンドをもらい受ける。」・・・と。

 夫の親友の危機を知り、ポーシャは法律家に化けて裁判所に乗り込み、彼女の機転によってアントーニオは救われるのです。



ウイリアム・シェイクスピアについて

「ヴェニスの商人」は十六世紀イギリスの有名な劇作家ウイリアム・シェイクスピア(WilliamShakespeare)によって、1596~1597年にかけて書かれた作品です。この作品は日本で最も多く上演されたシェイクスピア劇であり、「真夏の夜の夢」「ヘンリー4世」と並んで、彼の書いた喜劇の代表作と云えるでしょう。


キャスト(平成28年度)

アントーニオ秋本 一樹
シャイロック元田 慎吾
ポーシャ羽田野 優子
バッサーニオ工藤 詢介
ランスロット亀川 雅史
ネリッサ岩澤 明菜
ヴェニス大公(モロッコ王)井関 光司
ソフィア吉和 優希
洗濯屋藤田 真奈美

※都合によりキャストが変更になる場合があります。


タイムスケジュール

低学年作品 9:00~10:00
高学年作品 10:40~12:00
※午前/午後に分けての公演など、ご都合に合わせた上演スケジュールも可能です。

公演をご覧いただいた皆様の声

先生の声

発表会の意欲に…

先生の声

ヴェニスの商人 シェイクスピアということで、

先生の声

見事でした
他の声を見る