愛とは、友情とは、そして勇気や真の正義とは一体何か

劇団め組 は昭和59年より“愛と感動を届けよう”と全国の会館や小・中学校に、世界の名作 を、低・高学年用 に分けて巡回公演を開始しました。私達は全国の子供達に「愛とは、友情とは、そして勇気や真の正義とは一体何か」等の人間としての普遍的なテーマを問い続けていきたいと願っております。これからも江戸時代の火消し集団“め組”のように、若さと躍動感に溢れ、情熱と誇りを失わず、より良い作品をお届けいたします。

公演作品のご紹介


小学生対象作品


A B C
低学年用作品 60分



はだかの王様


高学年用作品 80分



杜子春
低学年用作品 60分



泣いた赤おに


高学年用作品 80分



走れメロス
低学年用作品 60分



青い鳥


高学年用作品 80分



ヴェニスの商人
※全学年で一作品のみ鑑賞の場合「青い鳥」か「杜子春」がお勧めです。

中学生対象作品


A B C
第一部 80分



杜子春



第二部 20分

演劇教室
第一部 80分



走れメロス



第二部 20分

演劇教室
第一部 80分



ヴェニスの商人



第二部 20分

演劇教室
※お時間の関係上、第一部作品のみの公演も承っています。



演劇教室(20分)



中学生対象 の作品の第2部では演劇教室を行っております。
この演劇教室では「表現」をテーマに楽しく進めて参ります。実生活においても自分を表現することは、人間関係のコミュニケーションとして大切なものです。ここでは、代表の生徒さんにステージに上がって頂き、表現力のトレーニングと演技を実際に体験して頂きます。発表会等又は日常生活の中で生かして頂ければ幸いです。